FC2ブログ

animato

いつも新しい自分でいよう
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年03月
ARCHIVE ≫ 2009年03月
      

≪ 前月 |  2009年03月  | 翌月 ≫

すかいぷ

あばば
ずっとスカイプってました(何語
喋れなくてほんとごめん
声キモくてほんとこめん
てゆうかなんか私信でごめん!ry

なんつーか、会話苦手だな、と思いました。

50.png
途中の産物
適当にもほどがある。
学ランの内側赤だったのになー

っと、まだ飯くってません
ああおなかなってるよ・・・
スポンサーサイト



空が唸る

ぎゃあぁ
目がしぬ目が!
晴れないで!
空綺麗だけど、綺麗だけどさぁっ
だめ!花粉だめっ
やぁっ、やめて!
ほんとまじでお願いだからっ
風ふかないで
雲とばさないで!
花粉舞わせないで!
しぬしぬまじで
右目が瀕死
右目から変な心臓音が伝わります
ぎゃあ

雨音

大嫌い大好きなんて大きな思い出になるなら言わないって決めたのに

突然の雨は
わたしの足を迷わせる
雨が降るって
知らなかった訳じゃないけど
今日は何故か傘置いてきてしまったの
きっと雨が涙の誤魔化しになると思ったから

昼に居た鳥は
何処へいったの
電線から滴る雨が涙の様だよ
雨にうたれる草木
屋根に刻むリズム
みんなどこか繋がってて
優しい音符を落とすの

急いで敷いた
五線譜に溢さないように
そっとのせるよ
落ちて弾んで輪を広げて
淡い音を奏でるの
雨の声 草木 生命 全部
の声全部が繋がってく

雨道歩く音は
いつか鍵盤の上のよう
一直線まっすぐなのに
一歩が確実にメロディー
全部の音符達が
わたしに言葉をくれたの
大好き
なんて言葉を

もうそんなの無理だって
後悔しか残らないわ
後悔の後の涙でもうわたし死んでしまうよ
大丈夫
ってあの鳥が
語りかけてきた
そしたらみんなも同じように奏でて歌ってくれたよ

赤くなったわたしの頬を
伝ってた甘辛い雨は
いつしか晴れていたよ
もう雨跡も消えたよ
なんだかすっきりしたなぁ
ふと気付いて顔あげたら
虹は無かったけど
青い空が見えてきた

鳥の声が戻り
雨雫で輝く草木 ちっちゃな海ができて
一歩で輪が広がる

いつの間にかもう着いてた
貴方の元に
みんながわたしにくれた
音を頭の中で流しながら
あれ
を言おう
後悔はもう恐れない

「大好き」
赤くなる顔を見て笑う貴方
突然すぎたかな
「あ・・・」
後悔なのかなこれは
いきなり体が抱き寄せられる
「俺もだよ」
って言ってくれたの
赤いわたしの頬に
諸々が溶けた涙が流れる

もう後悔なんてしないよ
大嫌い大好きの封印も
とくよ もう言わない訳じゃないけど
たぶん貴方にだけ
大好き
って言うと思うよ
大嫌い
はわたしの中だけで軽い封印


大嫌い大好きなんて大きな思い出になるなら言わないって決めたのに

いつしかわたしは強くなっていたんだ

ありがとう
そしてね
大好き





おはよー
昨日とゆうか今日電気とストーブつけたまま寝てしまいましたうーぁ。
そういえば詩たまってるんだぜ
みたいひととかいるのかな^p^

上のはなんかながいけどきにすんなw
こういうのって実体験とかのほうが味出るけどわたしはいつもどうり仮想空想ですクフ
きっとこの記事むっさ長いな。まぁいいかー・・・

二度寝するまえにおきよっ

アイスがメルト

20090314000634
アイスがメルト歌おうかな

じゃなくて父さんがダッツ買ってきたwww
抹茶ラテうま