FC2ブログ

animato

いつも新しい自分でいよう
TOPモブログ ≫ rest stop

rest stop

県展見に行ってきまーした
あと授賞式と講評会?
なんかレベルのばらつきがすごくあった
本気のひとはやっぱすごいんだなーって
やらされてるんじゃなくて、自発的な発想力とかやる気からできてる作品てすごくよく見える
私のと違って、ね
あとイラスト系ね イラストでも上手なひとはすごいうまかった
でもやっぱイラスト同好会とか漫研とか無くて美術部はいるしかないみたいな環境のとこもあるんだろうし仕方ないんだろうなー
場がここじゃなければ評価されるだろうに。ってのがいくつかあった
あとわたしの一個下の子達が描いた作品ですごい魅力的なのが多かったのは、さすがに悔しさを覚えた
絵のレベルというか絵に対する姿勢のレベルを思い知らされてきた
でもなぜか優秀賞いただきました。
静物画少なかったからかな
描き込みも足らないのにあんなんでいいのかってかんじだった
一体何票入ったら奨励賞で何票入ったら優秀賞なのか教えてほしい あと何票入ったか
県内の美術教員が一人三票もってて、それで投票するらしい 仕組み気になるー
自分が好きで描いた作品なら自分から進んで批評受けにいったりもしただろうけど、これは違うからなあ
だから周りの本気な人達が一生懸命先生を捕まえて批評してもらってんの見て、そこにいるのが恥ずかしくなった

まあそういう意味もあってあの作品のタイトルは「rest stop」
休憩、みたいなことだね
わたしからしたら静物画を描くことは本望じゃないし、通過点だから、たくさん蓄えて休んで、次に生かすための行為だったのかなと
牛頭骨もキジもよくわかんない実もりんごもたべちゃえーってかんじ?牛はもう食ったあとかな

さー次は何するんだろう
愛鳥週間ポスターかな
はー……………どうなることやら

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31